愛知県・岐阜県の写真館・フォトスタジオ「創寫舘(そうしゃかん)」

フォトスタジオで撮った写真を大切に保管しよう!写真保存に最適なクラウドサービス3選

SoshakanPoster

フォトスタジオで撮影した写真、みなさまはどのように保管されていらっしゃるでしょうか?

もらった写真データをPCに保存する方も多いかと思いますが、空き容量が不足してしまう場合も。

そんな時には、クラウドサービスが大変便利です。今回は、大切な写真を保管するのにぴったりなクラウドサービスを3つご紹介します。

 

クラウドサービスを利用するメリットは?

img_atmosphere-clouds01.jpg

 出典 https://www.apptechcorp.com/

いつまでも残しておきたい大切な写真の保管先として、PCのハードディスクを選ばれることもあるでしょう。

しかし、PCが故障してしまえば、大切な写真も一緒に消えてしまうことになります。

その点、クラウドサービスを利用すれば、たとえPCが壊れてしまったとしても写真が消失することはありません

また、写真の保管先としてクラウドサービスを利用するなら、ネット環境さえ整っていれば、いつでもどこでも写真を閲覧することができるというメリットも。

フリープランを提供しているクラウドサービスなら、気軽に利用することができるでしょう。

 

『Flickr』

アメリカのYahooが運営している「Flickr」は、プライベート写真を保管できるほか、共有保存でほかの人々に自分の写真を公開することができるサービスを提供しています。

画像を圧縮することなく無料で1TBまで使用でき、ログインすると自分がどれくらいの容量を使用しているかが表示されるというメリットがあります。

また、フォトスタジオで撮影した写真を「Flickr」に保管すれば、PCはもちろん、スマホやタブレットからも閲覧可能になります。

「Flickr」を使用するには米Yahooのアカウント登録が必要ですが、無料で大容量のストレージが使用できるのは大きな魅力です。

写真を公開したくない場合には、非公開設定にしておくことができるため、写真を保管するための最適なクラウドサービスだと言えます。

 

『Dropbox』

アメリカの有名オンラインストレージサービスである「Dropbox」は、フリープランで2GBまで使用することができます。

無料で使える容量は少な目ですが、フォトスタジオなどで撮影した大切な写真を保管するにはぴったりなクラウドサービスです。

「Dropbox」では、保存したファイルを安全に保管することができます。さらに、間違って写真を削除してしまったとしても、簡単に復元することができるのも「Dropbox」の魅力でしょう。

また、共有リンクを発行しておくならデータの共有も簡単にできるため、家族の間や友人たちにもとっておきの写真を共有することができます。

 

『楽天写真館』

楽天の「楽天写真館」が提供するクラウドサービスを利用すれば、無料で5GBまで使用することができます。

このクラウドサービスのメリットは、無料で使用できる容量が大きいだけではなく、保存した写真のプリントサービスが利用できる点にあります。

また、フォトスタジオで撮影した写真や撮りためた写真をフォトアルバムにしたいと思った場合も、「楽天写真館」を利用すればオリジナルのフォトブックを作成することができます。

利用するには楽天会員になる必要がありますが、プリントサービスなどを利用した場合、楽天ポイントで支払いが可能なため、大変お得なクラウドサービスだと言えるでしょう。

FacebookやTwitterとの連携もしているため、SNSに写真をアップロードするのも簡単です。

 

まとめ

img_camera02.jpg

今回は、フォトスタジオで撮影した、大切な写真の保管先にぴったりなクラウドサービスを3つご紹介しました。

写真のバックアップ先として利用するもよし、共有して楽しむもよし。上手に使いこなして、増え続ける写真をしっかり保存・整理していきたいですね。

無料で使用できる容量やサービスなど、それぞれに違いがあるため、自分にとってもっとも使い勝手の良いサービスを選ぶようにしてみてはいかがでしょうか。

 

 名古屋のフォトスタジオは創寫館

  • LINEで送る

→ BLOG 一覧へ

創寫舘の撮影プラン&料金を見る お近くの創寫舘を探す 創寫舘で撮影の予約をする 創寫舘の資料を取り寄せる 撮影の流れについて 営業日カレンダー
Page top