愛知県・岐阜県の写真館・フォトスタジオ
「創寫舘(そうしゃかん)」

Soshakan's
BLOG

 大府スタジオ

大事な一着!衣装選び

こんにちは!大府スタジオの加藤です♪

だいぶ涼しくなってきたので、お着物を着ての撮影の方は楽になってきたのではないでしょうか?

そんな今回は、衣装選びについて紹介していきます。

 

 

1.似合う色ってどんな色?

自分にはどんな色が似合うんだろう…なんて、お洋服を買いに言った時など、悩んだりしませんか?

選ぶ衣装やお洋服によって顔色が良く見えたり、体型がスリムに見えたりと、色選びはとっても大事!

まずは自分がどちらの色が似合うのかを調べてみましょう!

 

【アンダートーン】

ここで似合う色を調べるためにとっても大事なトーンについて紹介します。

似合う色はまずイエローアンダートーンとブルーアンダートーンに分けられます。

日焼けをした時黒くなったり、手首の血管の色が緑っぽい方は大体イエローアンダートーン、

逆に、日焼けをした時赤くなったり、手首の血管の色が青い方はブルーアンダートーンといわれています。

2種類に分かれたトーンから4シーズンに分けたりと、まだまだ似合う色の調べ方はたくさんあるので気になった方は調べてみてくださいね♪

トーンによって髪の毛の色や口紅の似合う色までわかるので、自分のトーンを知っておくと便利です!

 

さて、自分のアンダートーンがわかったところで、衣装選びです。

わかりやすいのはこちら!

ウエディングドレス!

上はオフホワイト、下はホワイトのカラーです。

オフホワイトはイエローアンダートーンの方が良く似合うカラーになっています。と言うことは、ホワイトはブルーアンダートーン。

このように、自分のアンダートーンがわかると衣装選びも少しは楽になるかもしれません。

 

また、お着物の場合は帯締めや帯揚げなど、着物に合わせて小物を同じトーンの色で揃える事が多いです。

ご自分で揃えられる方は、同じトーンで揃えると小物だけが浮いて見えたりする心配がないのでおすすめですよ♪

 

2.どんな柄がいいの?

次は柄についてです。

お着物選びの時、色んな柄がありすぎて迷っちゃいますよね…。

柄別に紹介していきます

こちらのような大柄のお着物は身長の高い方におすすめです。

身長の高い方はどんな柄でも基本的には似合うので、こういった大柄なものに挑戦してみるのもありかもしれません。

また、お着物の柄が強いので、目鼻立ちのはっきりした方に良く似合います。

こちらは身長の小さめの方におすすめの足元に柄があしらわれたお着物です。

全体に柄があるものよりは足元に柄があることで身長が高く見えますよ。

 

3.大府スタジオで人気の衣装は?

大府スタジオでは沢山の衣装をそろえております。

そこで今回は七五三のシーズンなので、七五三の人気の衣装を紹介していきます。

三歳男の子はこちら。

三歳の時にしか着られない優しい黄色のお着物がお母様達に大人気です。

大きくなるとどうしても暗い色のお着物しかなくなってしまうので、三歳の内に明るい色のお着物を着ておきたいですよね♪

五歳の男の子はこちら。

五歳なので黒のお着物にはなりますが、羽織が色鮮やかでかっこいい!

三歳女の子はこちら。

お着物の定番色、赤。赤なんて普通じゃないか、といわれる方もいますが、こちらはレトロモダンな柄がとても可愛らしい!

お着物の赤とは違った白の被布が、おめでたい紅白カラーで七五三にぴったりですね。

七歳女の子はこちら。

こちらは人気の着物というよりは、大府スタジオの美容スタッフおすすめのお着物です(笑)

お着物だけみると「えぇー…」と思われがちですが、セットの帯や小物をみると「いいじゃん!」とお母様達に納得いただけます。

今時なポップな柄がとっても可愛いです。ぜひこちらのお着物を試してみませんか?

 

 

 

皆様いかがだったでしょうか。

衣装選びの参考になりましたでしょうか?

今回お伝えしたものを参考にして頂いてもいいですし、似合う色や似合う柄にとらわれず、好きな色、好きな柄で選んでも全然オッケーです!!

一生に一度の記念、写真館でのお写真ですから、自分がこれだ!と決めたお気に入りの衣装を選びましょう。

衣装に悩んだらお気軽にスタッフに相談してみてくださいね♪

 

 

創寫舘大府スタジオ

℡0562-43-0777

営業時間 平日10:00~18:00 土日祝日9:00~18:00

定休日 毎週火・水曜

LINE ID:@rva3526u   instagram:https://www.instagram.com/soshakan_obu/

 

ご予約はこちらへ