愛知県・岐阜県の写真館・フォトスタジオ
「創寫舘(そうしゃかん)」

Soshakan's
BLOG

 知立スタジオ

iphoneカメラのプロになろう!

こんにちは!
知立スタジオの岸田です!
11月に入り七五三のシーズン真っ盛りとなりました。
今年七五三を迎えられたお子様、おめでとうございます(*´°`*)
これからも元気いっぱいすくすく育ってくださいね♪
また、最近は朝晩の冷え込みも増しておりますがいかがお過ごしですか??
体調管理には気をつけてお過ごしくださいね!

 

 

さて、秋といえば皆さんは何を思い浮かべますか??
食欲?睡眠?運動?読書?おでかけ?
カメラマンなのでぜひ言わせていただきたい。
( ﹡ˆoˆ﹡ )写真の秋( ﹡ˆoˆ﹡ )
涼しくて動いても汗をかかなくて歩き回っても問題ない!笑

 

 

ということで、今回お話させていただくのは手軽に撮れる携帯での撮影!
私はiphoneユーザーなので、iphoneでのお話をさせて頂きます。

お出かけするときにカメラ片手に…と言えたら良いんでしょうが、
何泊もする時だと正直荷物になったり、カメラの置き場に困るもの。
そんな中お手軽に使えるのがお持ちの携帯電話♪
最近のスマホのカメラは機能が向上しており、綺麗な写真が撮れるのも多くなっています。
どう撮ったら良いか分からない!そんな方のためにプチアドバイス☆

■目次
1.食べ物は自然光がベスト
2.お花はとにかく寄る
3.iphoneユーザーならポートレートモードを使うべし
4.写真が思ったより暗かった!!

1.食べ物は自然光がベスト

食べ物が美味しく見える時ってどんなときですか??
明るいお部屋の中でもくもく湯気が立ってる時か、少し暗い雰囲気のあるお部屋で出てくるときか。
もちろん答えは前者ですが、雰囲気によって変わってきますので一概には言えませんが・・・。
明るいお部屋で出来立てのご飯がやってくる。最高のシチュエーションですよね。
できればその湯気も入れて撮れたら最高です。
ただ、温かいうちにご飯は食べたい。
でも写真も撮りたい!そんな方にオススメワンポイント。

◎アングルは斜め45度
◎出来るだけ窓側の席を狙って自然な光で撮る
◎湯気を入れたいなら背景は暗い位置を狙って撮る
◎遊び心を入れるなら全部写さない
◎とりあえず色んな角度から撮ってみる

いかがでしょうか??
少し、美味しく見えませんか??(*´°`*)
ぜひ活用してください♪

 

 

 

2.お花はとにかく寄る

お花を撮るって楽しいようで難しいですよね(˘•ᴥ•˘)
今のシーズンだとコスモスや紅葉などたくさんあります。
お出かけされる方も多いのではないでしょうか??
私のおすすめは、とにかく寄る!!!笑
ただ寄るだけでなく、ひとつステップアップしてみましょう。
お花を撮るということは屋外ですよね??
ということは、我らの味方!太陽がいます!
太陽の位置を見つつ撮影していくとなおGOODです(๑˃̵ᴗ˂̵๑)
ちなみに、朝、昼の太陽が高い時間もいいですが、
15時以降の太陽が少し傾いてくるころは光が優しくなる(と私は思っています)ので、お昼以降がオススメ!
ただわたしの主観なので気になる方はやってみて下さい(ღ•͈ᴗ•͈ღ)

◎ピントが合うところまで寄ってみる
◎太陽の位置を確認する
◎逆光・半逆光で撮ると雰囲気アップ
◎あえてフレアやゴーストを入れてみる(太陽にレンズを向けると反射する光)

いかがですか??
ちょっと、それっぽい写真になりませんか??

 

 

 

3.iphoneユーザーならポートレートモードを使うべし

ポートレートモードを使いたくてiphone8に乗り換えたといっても過言ではない。
今までにない、手前に人がいた場合ピントを合わせると背景にボケが加わるという画期的な代物。
ただ恥ずかしながらそんなに使いこなせておらず、プライベートでは全くと言っていいほど人の写真を撮りません。
なのでお花や風景になるんですが、それでも凄いんです。
自己満足な世界になってしまいますが、
通常のカメラモードでは少し広いな、少しボケたらいいのにな。
そんなときに使うのがポートレートモード!!
ピントを合わせたいなと思う位置に画面をタッチしてピントをロックします。
そしたらまあ素敵。とても綺麗じゃありませんか。
これは言葉に表現すると長くなってしまうのでぜひお使いあれ( ˊᵕˋ )♡.°⑅

 

4.写真が思ったより暗かった!!

そんな時、ありますよね。
写真を撮るときに明るさなどは事前に触れますが、そうなるとどんどん白くなったり黒くなったり・・・。
そんなときは後処理に重点をおきます。
例えばこの写真(私の可愛い愛犬あずきちゃんのご登場です)

撮りっぱの写真は何だか暗いし彩度も低いなぁ?

そんなときは、画像の右上の編集ボタンをタッチ

するとこのような画面になるので、右上の魔法の杖みたいなのを押すと自動補正してくれるもの
自分で色を直したいなと思う方は、アンダーバーの時計みたいなアイコンをタップすると

このように細かい設定が触れるようになります。

 

夕焼けっぽく、ただ、空の青と緑の稲は活かしたい。
なおかつ暗いところは明るくして彩度も高くしたいな。
と思い編集した写真がこちら。

色の好みは人それぞれですが、夕焼けっぽい写真にしたかったんです!っていわれると、そう見えてきたりしませんか??
夕焼けっぽく仕上げるには、キャストという項目です。
カメラの設定で言う、色温度と同じ要領で、右にスライドすると赤く、左にスライドすると青くなっていきます。
ここの設定を触るだけでも写真の雰囲気がぐっと変わりますよ♪

 

 

 

 

 

少し長くなってしまいましたが、すこーしレベルアップした気がしませんか??
写真は撮って楽しい、見て楽しいものです!
スマホ時代の今日この頃。
自分らしい素敵な写真を撮ってインスタにあげてイイね!を沢山もらうのも良し、
好きな写真を厳選して、イヤーブックを作っても良し!
私が今日お伝えしたポイントを試しても良し!
素敵な写真ライフを☆☆

創寫舘 知立スタジオ

TEL 0566-82-7070

FAX 0566-82-7063

〒472-0035

愛知県知立市長田3-41

営業時間:平日10:00~18:00 土日祝日9:00~18:00

定休日: 毎週 火・水

LINE ID: @tni3043z

instagram:soshakan.chiryu

ご予約はこちらへ